東京ノーストクリニック

Pocket

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニックは一般的なクリニックとは異なり、男性患者の包茎手術を専門とする特化したタイプのクリニックです。
しかし包茎の悩みにしか対応していないわけではなく、同時にペニスのメンテナンスやカスタマイズを行うことも可能です。
大きさに自信が持てない患者が駆け込み寺として訪れ、パートナーの女性をさらに満足させたいという気持ちに応えているのです。

東京ノーストクリニックは開院以来包茎治療に力を入れており、多くの男性患者を包茎のコンプレックスから解放しています。
ただ包茎の手術を行うだけでなく、同時にペニスを改善する施術も行われているのです。

包茎を脱しても元々の長さや太さがなく、亀頭が綺麗に露出しているのに気になる女性に積極的になれない人は多いものです。
東京ノーストクリニックでは、包茎治療と同時に受けることができるペニス改造の施術方法がいくつか存在します。

最もポピュラーなものは、医療に用いられることが多くあるヒアルロン酸を注射する亀頭増大術です。
包茎により亀頭が露出されない状態が続くと、成長が妨害されいわゆる先細りタイプのペニスになる場合があります。
ヒアルロン酸は一般医療の分野でも用いられる安全性が高いものが採用されており、アレルギー反応も起こりません。

男性患者は包茎を脱してより快適なセックスライフを望み、陰茎部にシリコンボールを入れる場合があります。
パートナーの女性により強い刺激を与えることができ、男性も精神的に満足しやすいなどメリットがあります。
ただ包茎を改善しただけでは物足りないと感じる人は、カウンセリングや術前の診断で問題がなければ希望すると良いでしょう。

包茎と一緒に治療できると人気なのが、亀頭周辺にできるブツブツの切除です。
このブツブツが何かについては診察でわかることですが、尖圭コンジロームの可能性があります。
痛みなどはないですが他人に移る性病であるため、東京ノーストクリニックではレーザー治療を行っています。
またフォアダイスという性病でも何でもないただのブツブツである可能性もありますが、同様にレーザー除去が可能です。
しかし病気ではないため保険適用の治療と異なり費用が高くなるのが欠点であり、よく考えて治療を決めましょう。

包茎手術の分野で高い技術と実績を誇る東京ノーストクリニックですが、ペニスの悩みであれば気軽に相談して問題ありません。

他に悩みがある患者が包茎だけ解消しても意味がないため、セックスやパートナーとの関係性に影響する問題であれば処置をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です